Windowsでシンボリックリンク&iTunesを共有

Windows 2003 Serverにはリパースマウントポイントというのがあるのだが単純にmount相当でしかない。
そこで、シンボリックリンク相当がないものかと探したら簡単に実現できることがわかった。
まず、Windows Server 2003 Resource Kit Toolsをダウンロード*1してインストールする。
リソースキットにパスが通るのでcmd.exeを実行。
そのうえでたとえばこんなふうにする。


C:\>linkd "C:\Documents And Settings\odacle\Music\iTunes" E:\Pub\iTunes

これでiTunesのライブラリをE:ドライブに移動できる。(iTunesの設定はうまくいかなかった)
ちなみにMac側からsmbマウントしたらrsyncでコピーすれば2003 Server上にiTunes共有サーバができあがる。
odacle$rsync -au Music/iTunes /Volumes/iTunes

*1
http://www.microsoft.com/downloads/details.aspx?FamilyID=9D467A69-57FF-4AE7-96EE-B18C4790CFFD&displaylang=en

| | Comments (770) | TrackBack (0)
|

OutlookとGoogleカレンダーを同期

iCalでGoogleカレンダーと同期できるのだからOutlookでできてもおかしくないだろうと考えてみる。
googleのサイトで同期するためのソフトが配布されているのでインストールしてアカウント情報を入れるだけ。
あとは、Outlookを起動すれば自動的に更新される。
http://www.google.com/support/calendar/bin/answer.py?answer=89955

http://journal.mycom.co.jp/articles/2008/04/14/gcs/index.html

| | Comments (209) | TrackBack (1)
|

WindowsでSpaces

Mac OS Xでは10.5からSpacesという仮想デスクトップ環境が導入された。Windowsでも同じような操作感覚で使えるのないかなと探していて見つけたのがVirtuaWinというソフト。Ctrl+矢印キーに仮想デスクトップの切り替えを割り当てるのなかなか使い勝手がよい。マウスでの切り替えもできるのだが、WindowsはMacと違いタスクバーのあたりに移動したりサイドバーに移動したりすると切り替わってしまうのでそこもCtrlを押したときだけ反応するようにしてみた。
http://virtuawin.sourceforge.net/

| | Comments (11) | TrackBack (0)
|

PhotoFast SSD 1.8 ZIF 64GBベンチマーク

VAIO TZは1.8inchのPATA(ZIF)。。。Vitaがとってもトロい。
そこで、PhotoFastのSSDを購入。公称値よりはでてないけど、それでも十分速い。
dynabookSS RX1/T9Aに載っていたSAMSUNGのSSDとの比較で135%。
しかも相手はSATAだったので世代の差がよく出ていることがわかった。
ただし、SSDには癖があるようでdynabookではディスクアクセス集中時にもたつくことはなかったがPhotoFastはどうもひっかかる感じがする。
そういうわけで全体としてはSAMSUNGのSSDのほうが使い勝手がよい印象である。
比較記事 dynabookSS RX1のベンチマーク
http://odacle.cocolog-nifty.com/d/2007/08/dynabookssd_bb9c.html



Hdd_bench

| | Comments (82) | TrackBack (0)
|

WindowsVistaのMBRを修復する

マルチブート環境にしてWindowsVistaのあとにLinuxをいれたりするとMBRとブート領域が壊れたりする。
1.まずfdiskでWindowsのパーティションをアクティブにする。
2.念のためMBRのバックアップをとっておく。
[root@blue]# dd if=/dev/disk0 of=/tmp/disk0.mbr.dat bs=512 count=1
3.WindowsVistaのブートディスクを使いインストーラを起動する。
4.オプションからコマンドプロンプトを選択
X:\>bootrec /fixmbr
X:\>bootrec /fixboot
grubを使っている場合はfixmbrしてしまうと消えてしまうのでfixbootのみ行う。
あると便利なのがubuntuのインストールCD。ブータブルメディアとして使えるのがgood。

| | Comments (2405) | TrackBack (0)
|

BB.mobile point

公衆WifiのBB.モバイルポイントはY!プレミアムに入ってると+210円で使えるのだが、全然広告されてない。Yahooのトップで検索しても出てこないという。ESS-IDとWEPキーはそれぞれ配られるので確認すること。
https://wireless.yahoo.co.jp/customer/index.html

| | Comments (5) | TrackBack (0)
|

VistaのUACを軽減

UACはまあ悪くはないと思うのだけど、プログラムの種類によっては毎回ブラックアウト。。。
で、Nortonのツールで軽減してくれるので早速使用してみた。なかなかよい感じ。
http://www.nortonlabs.com/inthelab/uac.php

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

dv2805でXPを使う

かならず、SP3にする前に入れること。KBの番号は忘れたがSP3には含まれていないらしい。
hpからドライバSP32646をダウンロードしてインストールすること。*1
ビデオドライバは15.24をインストールしようとするとエラーが出るため14.10をインストールすること。*2
ビデオドライバのセットアップを実行してもうまく動かないので以下のようにやる。
コントロールパネル→システム→ハードウェア→デバイスマネージャ→?の中からVGAデバイスを選択
ドライバ→ドライバの更新→いいえ今回は接続しません→一覧または特定の場所からインストール
検索しないで、インストールするドライバ→ディスク使用
C:\NVIDIA\nForceWin2KXP\14.10\Displayのnv4_disp.infを選択する
nVIDIA 7050PVを選択してインストールの後に再起動する

*1http://h20000.www2.hp.com/bizsupport/TechSupport/SoftwareDescription.jsp?lang=en&cc=US&swItem=ob-45958-1
*2http://us.download.nvidia.com/Windows/nForce/14.10/14.10_nforce_630a_winxp_english_whql.exe

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

dv2805/CTにWindows 2003 Server R2

hpの夏モデルdv2805/CTにWidows 2003 Server R2 x64をインストールする。
多分Windows XPをインストールする場合も同じように検索すればよいはず。
chipsetはNVIDIA CP67MというものでこいつはGeForce 7150M+nForce 630Mらしい。
NVIDIAのサイトでdownloadにいく。
Product Typw: nForce
Product series: nForce 6 series
Product: nForce 630i/GeForce 7150
Operating System: Windows XP(64bit)
Language: Englis(US)
を選ぶ。これをUSBメモリなどにコピーしてインストールする。
ディスプレイドライバはそのままでは認識しないのでひと手間加える。
デスクトップで右クリックをして画面のプロパティを開き設定→詳細設定→アダプタの種類→ドライバ→ドライバの更新を選択。
いいえ、今回は接続しません→一覧または特定・・・→検索しないで・・・
ディスク使用で以下の場所を探す
C:\NVIDIA\Win2KAMD64\175.16\English
NVIDIA GeForece6100を選択
ネットワークなどは使えるようになるので問題なし。
http://www.nvidia.com/object/nforce_winxp64_15.24.html

| | Comments (263) | TrackBack (0)
|

FMアンテナ外出し

SankoのFMラジオを買ったはいいが、強電界地域じゃないので全然入らず。
それではいかんということで分解して半田づけ。VHFアンテナからとりだし。
http://www.geocities.jp/fmtvant/
http://radiocafe.jp/manual/
http://fmjyushin.ojaru.jp/6_fm_tsukuru/6_fm_tsukuru.html

080818_152031

| | Comments (2) | TrackBack (0)
|

より以前の記事一覧